お問い合わせ資料請求

家づくりについて

house building in tanabe

木材問屋にできること

建てる家に最適な木材を探す
その手間を惜しむことはありません

田辺木材ホームが手がける木造住宅。その家づくりに欠かせない木材の仕入れを担うのが、私、田辺昭彦が代表を務める田辺木材店です。林業・製材所を営む家で育った先代がおこした木材問屋で、工務店や大工さんに木材を卸しています。
永年木材に携わってきた私が考える、いい家か否かが決まる要素。それは「木材の質」と「大工さんの腕」です。このふたつががっちりと噛み合った時、長く品質を保ち、住み心地のいい家が完成するとこれまでの経験から学びました。
そのため田辺木材ホームでは、家のプランが固まった後に、家の構造や規模に最適な「木材の質」を検討。その都度市場へ仕入れに行きます。杉の柱一本にしてもその品質は千差万別。自分の目で確かめて、自信をもって手渡したいのです。効率化が重視される時代ではありますが、この手間だけはおろそかにできません。
「大工さん」についても木のちからを活かす施工に長けた方と永年おつきあいを続けています。

ルーツが木材問屋だから、
木の家づくりの可能性が広がる

この仕事をしていると、私をふくめ日本の人々は、やはり木の家が好きなのだなと感じます。古来より木の家で暮らした記憶が遺伝子に残っているのでしょうか。床の無垢材をどの木材にしようかと迷っているみなさんの楽しそうなこと。こちらまでわくわくした気持ちになれます。
田辺木材ホームの打ち合わせスペースには多種多様な木材を貼った床があります。そしてそれらの木材に実際にふれて、質の高さを肌で感じていただけます。ぜひお気軽に遊びにきてください。
木の魅力は、その一本が唯一無二の存在であることにあります。同じ山で育っても個性さまざま、コピー製品は存在しません。あまたある木の中から一本が選ばれてわが家の柱になる。これはもう運命です。量産された建材ばかりでつくる家では、なかなか味わえない巡り合わせです。
これからも、木を家づくりの真ん中に。大工さんがつくる木の階段や無垢材の天井など、さまざまな魅力の木の家を提案していきたいと思います。

田辺の家

「完全自由設計」の家づくり

注文住宅は自由に設計し自由にコーディネートして自分らしい家を作ることが出来ると思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
しかし、実際は注文住宅でも規格住宅や決まった選択肢の中から選ぶセミオーダーの家もあります。
田辺の家は一つとして同じものはない「完全自由設計」の注文住宅です。住む人や敷地に合わせた家の形や大きさ、住まい方をご提案します。お客様の住みごごち、健康、安心、幸せを大切にし、お客様の人生最大のイベントとして、一緒に楽しい家づくりをしたいと考えています。

  • 健康を守る

    健康で快適な暮らしの為の住宅性能

  • 地震から守る

    いつ起こるかわからない地震に備えて

  • 住んでからも末永く

    長期優良住宅や入居後のアフターサポート

  • お家づくりの流れ

    オンリーワンの家づくりにこだわって

私たちについて